第38回宇都宮市民芸術祭ミュージカル ひとしずくのミルク 公演

  • 2017.06.18 Sunday
  • 22:10

JUGEMテーマ:ミュージカル

 

2017/06/18  (日)      宇都宮市文化会館大ホール


第38回 宇都宮市民芸術祭ミュージカル「ひとしずくのミルク」に、私たちファンファンミュージカルも、参加しました。

今回は、宇都宮ミュージカルネットワーク参加団体「こどもミュージカルどりーみんぐ、K&Kミュージカル、ラッシュミュージカル、劇団三十六計、ファンファンミュージカル」の5団体と一般公募で集まった出演者が、各場面ごとに各団体が脚色して作りこみ、一つのストーリーを作り上げるという初の試みで、準備を進めてきました。


総合演出は、宇都宮ミュージカルネットワーク会長のどりーみんぐの稲見先生が行いました。
本番まで、全員が集まる通し稽古は、数回と不安を感じての本番でしたが、各団体の脚色・演出・指導頂いた先生方のご尽力により無事終了することができました。

 

ファンファンミュージカルからは、
 運営スタッフ 萩原・松本 2名 出演 佐藤ゆ・岡田・長谷川り・酒井 4名 が参加。

 

佐藤・岡田・酒井は、オープニングの一場とフィナーレの牧場シーン
主人公・牧恵のおとうさん、おかあさん、そして、牧場に研修にくる獣医の卵役
主人公の牧恵や、牛や子供たちと他団体との絡みもありました。

 

長谷川は、終盤の主人公の牧恵に、本当の心を取り戻させる、女神役として独唱を披露

 

スタッフのはずの、萩さんもちゃっかり うしのTシャツを着て参加していました
魔王を牛たちがやっつける場面、魔王のイスを捌けるために、牛たちに紛れ込んでいたのわかりましたか?

 (前日のゲネプロで、急遽決定)

 

といろいろありましたが、そんなこんなでドタバタの怒涛の二週間がやっと終わりました。

 

今回参加したメンバーは、各団体の稽古風景や交流を通して、いろいろと刺激を受けることがあったと思います。
最後に、各団体が切磋琢磨して宇都宮市のミュージカルを盛り上げていきたいと思います。

 

                                   記>酒

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM