『12th ミュージカルフェスティバル in 宇都宮』に行ってきました。

  • 2018.05.18 Friday
  • 21:31

 

『12th ミュージカルフェスティバル in 宇都宮』に行ってきました。

 

 

4月22日(日曜日)に宇都宮市『栃木県総合文化センター サブホール』で開催された。
『12th ミュージカルフェスティバル in 宇都宮』に行ってきました。
主催はとちぎミュージカル協会。
内容としては年間事業として年1回行われるフェスティバル。とちぎミュージカル協会に所属する団体と
フェスティバル開催前(約1か月前)に海浜自然の家にて行われるミュージカルワークショップの受講生の発表。

我々ファンファンミュージカルは所属していませんが、興味があったので会長にチケット手配していただきました。
『栃木県総合文化センター サブホール』は初めて。
当日会場13:00、開演13:30に間に合うように家を出たのですが、、、サブホールがどこにあるかもわかりません。
そんな私に笑いの神が!!いやいや、救いの神が!!
なんと!長蛇の列ができているのです!!
いやー!ラッキー!!とか思いましたね。
ただ、やたらと長いんです。
15分ほど列に並ぶとあることに気付きます。
『なんだかよくわからないアイドルのグッズ購入のために並ぶ列』であることに!!

どひー!間違えた!!
とにもかくにも会社の人がいたら滅茶滅茶誤解されているところでした。

列から飛び出し、サブホールを探す私。
遠目から見てがらーんとした方に歩いていくとフェスティバルのポスターを見つけました。
この時には開演から15分は過ぎていましたね。
いやー、まいった!!

会場はほぼ満席。
通し券とブロック券で席が大別されていました。
会場を前と後に割る中央の通路を挟んで
通し券が前、ブロック券が後。
私は通し券でしたので前側のステージ右側4列目でした。

結構いい席に座りました。椅子は固いけどね(笑)。
出演者の表情も把握できる距離感でした。

今年はラッシュミュージカルさんがワークショップ受講生と共演(プログラムを見る限りですが)。
私は全く気づきませんでした。
いやいや、ワークショップって3日間だけなんですが、
素晴らしい出来栄えで急造には見えなかったんですよ。
音の世界に入り込んで、、、というようなストーリー。
昨年の定期公演も観に行きましたが、歌唱力がLVアップしている印象を受けました。
今年もスケジュールを調整して定期公演観に行きたいですねー。


真岡ミュージカルさんは6月に行う定期公演『ストロべリィ・クライシス』の冒頭部の一部を披露してくれました。
これがまた期待を高める出来栄えで反則級でした(笑)
言ってしまえばスモールワールドを描いた作品になっているんですが、
このストーリーのくだらない部分(言い方悪くてすいません)にはまります(笑)
6月9日、10日に行われる『ストロべリィ・クライシス』。必ずや観に行きます。

劇団三十六計は相当笑いをとっていましたね(笑)
観劇の対象年齢層一気に上がりました。
曲名は伏せますが、選曲がもうレトロ!
笑いも満載!
笑いに関しては、むしろ観客の方がついていけてない部分もあり。
だって、笑っていいのかわからないんだもん(笑)

どりーみんぐさんのダンスと歌の統一感は本当に凄いですね。
小学生の中学年でここまでできるの??なんて思いました。
高校生はより高度なパフォーマンスを披露しておりました、、、が!!
わたしにボキャブラリーがないため、凄い!!としか言えません!!
ごめんなさい!
今年25周年を迎えパワーアップされたそうなので(笑)
定期公演も観に行きたいなと思っております。

他にもひなたぼっこさん、K&Kミュージカルさん、ポップスターさんが出演されていましたが、
出演チームが多すぎるためあまり覚えていませんでした。
ただ漠然と上手いなーと思って観ていたのは覚えております。


とまあ、ここまでざっくりですが感想を並べてみました。

 

5/13(日)にはどりーみんぐさんの第25回定期公演『ワラワンダホース』を観に行きました。
来月の更新分でアップロードしますのでよろしくお願いいたします。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM